新型コロナウィルスPCR検査について

当院は「発熱外来」を行う「診療・検査医療機関」として新型コロナウイルス感染対策に取り組んでおりますが、この度、新型コロナウイルス遺伝子検査機器「ID NOW」を導入しました。

ID NOWとは新型コロナウイルスのSARS-CoV-2検査を13分以内で行える迅速で正確な感染症遺伝子検査システムです。
この検査機器の導入により、初診時にすぐに診断をすることが容易となりました。

この検査装置は、米国のアボット ダイアグノスティックス メディカル株式会社製で、SARS-Cov-2核酸検出検査をRdRp遺伝子(RNA 依存性 RNA ポリメラーゼ遺伝子)ターゲットとしてNEAR法(等温核酸増幅法)により実施します。NEAR法は、遺伝子増幅方法を用いており、従来1〜2日かかった検査結果が短時間で判定可能となります。
この検査はPCR検査と同等の高感度(PCR法と陽性一致率 93.3%、陰性一致率98.4%とほぼ同等の精度*1)の遺伝子検査として、日本の厚生労働省でも承認済みの信頼性の高い検査法です。
現在問題になっている変異株*2(Omicron株 B1.1.529系統)についても予想される影響はないとされています。

自覚症状がなく、帰省や渡航などを計画をしているためPCR検査が必要な方にも検査可能です。
(自費診療となりますので、必ず前もって予約をしてからご来院ください。)
検査・判定料 15,000円(税込) 陰性証明書代 別途3,000円

*検査結果の通知および証明書のお渡しには一定の時間が必要となる場合がありますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

Abbott社HP

https://www.globalpointofcare.abbott/ja/product-details/id-now.html

*1 米国における他施設臨床試験の中間報告 Abbott Press Release, Oct,7, 2020

*2 新型コロナウィルス変異株の検出について

https://content.veeabb.com/1d09429b-8373-419f-8f1a-d28f9586863a/8269df69-3c04-4a70-afb6-1e970148ec5b/8269df69-3c04-4a70-afb6-1e970148ec5b_source__v.pdf